2008年10月20日

ワークスアプリケーションズの『インターンシップ』の内容とは

日曜の21:30から千原ジュニアのシャインになりたいで

ワークスアプリケーションズの問題解決能力発掘インターンシップというものを放送しているんです。

問題解決能力発掘インターンシップは答えのない課題に実践形式で取り組み、

自分の能力の限界にチャレンジする内容です。

論理的思考力を試すテストに合格した人には、知識や経験だけでは絶対に解けない課題を用意され

その問題を解決して認められた人がパスを取得して、ワークスアプリケーションズへの

入社が約束されるんです。

また、問題解決能力インターンシップは無償でおこなわれるものでなく逆に

1日1万円の給料が支払われます。


次回のインターシップの募集は2010年3月以降に卒業予定の大学生、ならびに大学院生です。

問題解決能力インターシップの事前説明会は東京では

10月22日と11月21日

大阪では

11月21日にやるそうです。

インターシップを利用することで会社の仕事もわかるし

自分の能力もどんなものかつかめるし、なおかつ会社内定をもらっておけば

余裕をもっていろんな会社をみることができる。

このインターンシップ制度をいろんな会社でやればいいのになぁ。





posted by かなたくん at 13:07| 就職・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。