2009年05月30日

電気自動車(EV)日産自動車年産15万台!

電気自動車(EV)

2009年4月に上海モータショーで日産自動車が公開した電気自動車(EV)が2010年秋に世産を開始する。2012年に15万台以上の体制とすることを明らかにしている。


ハイブリッド車で先行するトヨタやホンダに対抗して、環境対応車販売体制を強化する。


電気自動車(でんきじどうしゃ、EV:electric vehicle)とは
電動機を動力発生源として推進する自動車(軌道不要の車両)。現状では、近い将来ハイブリッドカーに替わり、化石燃料自動車を置き換える本命と目されている。


電気自動車の種類は技術開発によって拡大を続けており、定義には混乱が見られる。辞典によっては、更新または字数の関係で、電気自動車の記述として古くからあった電池自動車のみを記述している場合もある。
(電気自動車:ウィキペディア)




posted by かなたくん at 00:49| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

エコカーで減税:次世代自動車は大幅に減免!

エコカー 減税

ハイブリッド自動車・電気自動車・燃料電池自動車・などの低公害車は重量税・取得税が大幅に減免されます。


新車を購入すると本来は自動車取得税(自動車取得金額の5%相当額)と3年分の自動車重量税を納めなくてはいけないんです。


今回の税制改正では、2009年4月から約3年間、環境負荷の低い低公害車に限り、自動車重量税、取得税が大幅に減免されることになりました。


ハイブリッド自動車・電気自動車・燃料電池自動車・プラグインハイブリッド自動車・クリーンディーゼル乗用車といった『次世代自動車』に関しては新車ならば重量税・取得税ともに全額免除。次世代自動車であれば、中古車でも取得税が軽減対象となります。


また『低燃費・低排出ガス認定自動車』であれば、取得税や重量税が50%〜75%軽減されるとのことです。
ラベル:減税 エコカー
posted by かなたくん at 02:14| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

テポドン発射!

テポドン

今日は夜勤を終えて、さあ昼御飯でも食べようかなと思っていたら、どよめきが・・・


昨日からテポドンが発射されるかもと
世間はさわがしかったみたいですね・・知らなかった〜


そのテポドンが打ち上げられたと・・
その五分後、誤報のニュース。
初めて政府の謝罪テロップを見ましたよ。

しかし、テポドン、テポドンと
世の中は騒いでいるけど、一体テポドンて何?


「テポドン」とは、このミサイルが確認された地名(大浦洞)からアメリカがつけたコードネームであり、「テポドン1号」は北朝鮮側では”ロケット”として「白頭山1号(ペクトゥサン イルホ/はくとうさん いちごう)」と呼称されている(弾道ミサイルとしての名称は不明)。
また、2009年4月に「人工衛星”光明星(クァンミョンソン)2号”を打ち上げる」と発表された”ロケット”は、北朝鮮の公式発表では”銀河(クンハ)2号”と呼称されている。

(ウィキペディア、テポドン)

posted by かなたくん at 21:33| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

花粉症:スギ花粉の2009年の飛散は今年の2倍以上に!

あと4ヶ月・・・

そう、花粉症の季節まであと4ヶ月です。

毎年3月から5月まで花粉症の季節は生きた心地がしません。

花粉症の患者数も年々増えており、国民の4割が花粉症患者だそうです。毎年花粉症対策のグッズが店頭に並ぶが、あまり効果はなし。
本当に花粉症がひどい人はアレルギー科へ受診しにいったほうがいいです。

私は、いつも近くのアレルギー科でもらっている『アレグラ』という薬と、点鼻薬を花粉症対策グッズバッグへ入れて耐えています。

そんなスギ花粉ですが、今年は東海、近畿、中国、四国地方と九州では「非常に多くなる」(今年の2倍)
東京、神奈川、千葉、群馬、山梨の5都県では「同じか多い」(同1・5倍)としているそうです。


前年夏の気温が高く、降水量が少ないほどスギの花芽が育ちやすくなるためで、
今夏の暑さが厳しかった地域ほど、飛散量が多くなるそうです。



posted by かなたくん at 01:39| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

『リポミセス』からバイオディーゼル燃料を生産し地球温暖化対策へ

おもしろい新聞記事を読んだので紹介します。

地球温暖化対策が進む中、クリーンエネルギーの研究が進んでいるそうです。

たぶん、みなさんもご存知のとうもろこしやさとうきびからできる
バイオエタノールなんかもその1種です。

しかし、最近とうもろこしやさとうきびの値段が高騰してきたことで
バイオエタノール生産に問題がでてきたそうです。

そこで、リポミセスという土から取れる酵母に木材から摂取した糖(キシロース)を
使用するとバイオディーゼルに使用できる油脂が摂取できるとのこと。

この、バイオディーゼルの研究が進めば土から取れる酵母に
糖を混ぜるだけで、バイオディーゼルができるという画期的な
ことになるのです。


posted by かなたくん at 23:39| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

太陽光発電補助金をもらって何年で元がとれるのだろう?

太陽光発電補助金

最近地球温暖化を考え個人でも何か出来ることないかと考え、
やるなら地球の為にもなり、自分の為にもなることをしたいなと。

昔から屋根の上に設置する太陽光発電(昔はソーラーシステムと呼ばれていたかな?)なんかどうかなと?

太陽光発電システムは確かに高いみたいだが、昔ほど値段は高くなく
さらに最近太陽光発電の補助金がまた復活したらしいです。

それに伴い、20年程かかる太陽光発電システムに対するペイが、15年ほどに縮まるらしいです。

今の時代は太陽光発電で作った電力が売れる時代です!この太陽光発電の補助金を利用すれば、将来のキャッシュフローのなるだろうか?
posted by かなたくん at 02:46| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。