2009年07月29日

ニキビ跡のレーザー治療:フラクショナル炭酸ガスレーザー

フラクショナル炭酸ガスレーザー

ニキビの治療というと、ニキビを無くしてしまうのが医者の役目。

しかし、女性にとってはニキビが無くなるだけでは治療じゃありません!


ニキビ治療後に残るニキビ跡。このニキビ跡が問題。

むごいですが、私もあのニキビ跡が残っている女性を見ると
かわいそうだなと思ってしまいます。

以前よりニキビ跡に良いとされる治療で
皮膚に化学物質を塗って古い角質を取り除き肌を再生させる
ケミカルピーリングという方法もあった。

しかし、ニキビ跡の深い傷跡には効果がなかった。

最近そういった深いニキビ跡に効果のある治療が開発された。

『フラクショナル炭酸ガスレーザー』

フラクショナル炭酸ガスレーザーとは、
皮膚の表面に1平方センチメートル当たりに数百個から数千個の
微細な穴をレーザーであける。この傷が自然に治癒することで
皮膚が再生してなめらかになるという治療方法だ。

うれしいのが、フラクショナル炭酸ガスレーザー後の翌日より
洗顔ができ、翌々日から化粧もできる。




posted by かなたくん at 23:47| 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。