2009年05月30日

電気自動車(EV)日産自動車年産15万台!

電気自動車(EV)

2009年4月に上海モータショーで日産自動車が公開した電気自動車(EV)が2010年秋に世産を開始する。2012年に15万台以上の体制とすることを明らかにしている。


ハイブリッド車で先行するトヨタやホンダに対抗して、環境対応車販売体制を強化する。


電気自動車(でんきじどうしゃ、EV:electric vehicle)とは
電動機を動力発生源として推進する自動車(軌道不要の車両)。現状では、近い将来ハイブリッドカーに替わり、化石燃料自動車を置き換える本命と目されている。


電気自動車の種類は技術開発によって拡大を続けており、定義には混乱が見られる。辞典によっては、更新または字数の関係で、電気自動車の記述として古くからあった電池自動車のみを記述している場合もある。
(電気自動車:ウィキペディア)




posted by かなたくん at 00:49| 地球温暖化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。